Img_cf2e2c6dede39c7da7fbbb3f056d624f
Img_889189251f251f9fba5acab268b01017
Img_75fe05ea58aaa35c4a0a7dcda255adca
12月初めからやっていた手巻き毛糸づくりは、ようやく予定量の生産を終えました。連日長時間同じ作業をやっていたので、体の左側が固まってしまい、痛みのために毎日整体に通う羽目になりました。2000年から17年毛糸づくりをやってきましたが、そろそろやり方を変えないといけないと痛感しました。おかげさまで国内でもフランスでもこの毛糸は好評で、お客様が徐々に増えてきています。この冬から春にかけてはなんとか対応できそうですが、この秋からのシーズンに関しては同じ形ではいかないと思います。デザインは自分でやっていきますが、肉体労働を担ってくれる人を探していくことになるでしょう。商品の性質上、機械化はできません。

今年のキルトフェステイバルでは、主力の手巻き毛糸のほかに織物用、刺繍用、刺し子用の綛糸も例年より多めに持っていく予定です。その分生地は少なくなると思います。これに関しては4月に「スプリングマーケット」がありますし、こちらへの出展も決定しています。

昨年好評だったフランス、イタリア製のスカーフ&ストールの¥3000、¥5000販売も行います。ご期待ください。

2月には福岡での「手作りフェア」への参加。3月5日から「2K540]で春の展示会を行います。3月中旬から4月中旬までフランスに行き、展示会やイベント参加をしてきます。