毎日いろいろな人と会ったりしていて、あっという間に数日たちました。4月2,3,4日のことははっきり覚えていません。

4月5日(木)10時発のTGVでパリにやってきました。なにしろ宅配便がないので、重い荷物を持って移動しないといけません。パリの地下鉄はエスカレーターもエレベーターもないので、トランクもひたすら自分で持って階段を上り下りしないといけません。5日の昼にパリリヨン駅に着いてから週末の展示会場になるベテイーさんのアトリエにたどり着くまで大変でした。スタッフと一緒にお昼をごちそうになり、夕方郊外の住宅地に住む友人宅へ。学生時代からの友人Gerard夫婦と深夜まで語り明かして就寝。

6日(金)パリ北郊外の高級住宅地 Vesinetに住む友人宅へ移動。彼もリヨンの学生時代からの友人で、Vesinetの市民劇場の支配人をしています。あと2年で定年なので、隣町に家を買いました。午後にはその家を見てきました。200坪で5000万円。駅から20分ですが、静かな住宅地です。50年前までは一帯が人参畑だったそうです。パリの郊外もどんどん住宅が広がっていきます。昨日の宿泊地のBois D'Arcyも牧草地だったところに2000世帯の新興住宅地ができたのだそうです。

今夜(6日)はVesinetの劇場でロシアのピエロ劇団の公演を見ます。もちろん タダ。