2日目は、協力して活動しているリヨンのパッチワークと刺繍のお店の店主 マリソルが応援に来てくれました。さすがに顔が広く、ブースを訪れる人たちの中にもお友達がいっぱい。

私の顔見知りもやってきました。2014年東京ドームのキルトフェステイバルにやってきた人たちで、一緒に居酒屋で食事をした人たちです。とってもいい思い出だといってくれて、こちらもうれしくなりました。

「日本に行ってきた」「これから日本に行く」という人が結構います。私のほかに日本人で生地を売っているブースが3つ。こちらは商売で一生懸命。着物の展示ブースが2つ。こちらは私のプロデユースなのですが、フランス語を話すのが一人だけです。結構人気があって、ブースの訪問者は途切れません。

私の糸販売ブースは、日本でのイベントと同じで、まじめに売っているのか、遊んでいるのかわからない状態です。みんな長く話し込んでいきます。

出展料回収まであと少し。今日はまたNaomiが助っ人にやってきます。