北国新潟も春が近づいてきているようです。一日中空調の効いた部屋にいるので外気の変化はわかりません。てれびは見ていないので、ラジオの嬢hぷにたよっています。以前からテレビをみるよりは、一日中ラジオを聴きながら仕事をしてきました、そのしゅうかんは、施設暮らしになっても変わりません。去年は突然倒れてしまったので十分な量の毛糸を作ることができませんでした。今年は早めに仕事を開始して、9月になったら通販サイトに新しいコレクションを発表できるようにしたいとおもいます。まだ車いすに頼った生活ですが、杖を使って室内や近距離の移動ができるようリハビリに励んでいます手巻き毛糸を作るための単色の毛糸は徐々に準備しています。染めていない糸を買い、指定の色に染めてもらいコーンに巻いてもらわないと作業はできません。自分でやるための機械は買ってあるのですが糸を扱うためには両方の腕と指が動かないといけません。まだ左手の腕も指も動きませんので毎日必死にトレーニングしています片手だけしか使えないのは予想した以上に不便なものです。昨年末にグーとパーを2000回やって、なんとか親指を動かすことができるようになりました。それによって、携帯電話に充電用のコードを自分で刺すことができるようになりました。ペットボトルのキャップはまだ自分であけられません。介護スタッフに頼んでやってもらっています。入院して以来14kg痩せました。食事は全部だされたものは食べていますが英油脂さんがカロリーを計算して低くしてくれているので老人用よりも軽い食事です。手足が細くなりました。多分筋肉が主に減ったのでしょう疲れやすくなりました。エネルギーを補うためにチョコレートを買ってきてもらって食べています。何年か前上野の国立科学博物館でチョオコレート展を見に行きました。古代アステカ帝国は兵士の給料としてカカオを与えたのだそうです。そのおかげで近隣の国々を征服できて大帝国になったと説明がありました。詳しくはわかりませんがてっとり早くエネルギー補給をするには胃のではないかと思い明治の板チョコを食べています安くてどこにでも売っているので持ってきてもらうのを頼みやすいです。いまは食べ過ぎないよう注意しています。病因食のおかげで。血液検査の結果は毎回上々です。体は不自由ですがすぐに死にそうにはありません。まずは、体の機能を回復して昨年ご不自由をおかけしたお客様に十分な材料をお届けすることを当面のもpくひょうにしています。もうしばらくお待ちください。